リフォームを学ぶ

  • 多種多様なプラン
  • 気になる場所を!
  • "こだわり"のある暮らし!
  • 基礎知識
  • まるごとリフォーム

あなたの住まいに合わせたプランをご紹介

家族が住む大切なわが家、夢のマイホームで長く快適に暮らしていく上でリフォームはかかせません。
ひとくちにリフォームといっても、老朽化に伴い必要に迫られた家を守るリフォームから、
単純に雰囲気を変えたいという様な少し贅沢なリフォームまで、求める内容は人それぞれです。
それぞれのニーズに合ったリフォームプランを目安となる工事費用込み価格とともにご提案いたします。

戸建に
お住まいの方におすすめ

家の中はもちろん外廻りまで場所別に応じた
様々なリフォームプランをご紹介。
設備機器の特長から選べるこだわり検索も。

マンションに
お住まいの方におすすめ

住んでいるマンションをリフォーム、
新築あるいは中古マンションを購入してリフォームなど、様々なパターンで参考になるリフォームプランをご紹介します。

気になる場所を快適にリニューアル!

リフォームは、全面的に行う「フルリフォーム」とキッチンや浴室などの水廻り、洋室・和室のみなど家の一部を変更する「部分リフォーム」があります。リフォームの主流は「部分リフォーム」。工事をする場所を限定して行うので住みながら、コストを抑えたリフォームが可能です。さまざまなリフォームの場所や内容から需要の多いプランをピックアップしています。

玄関はその家の印象を決める重要なポイントです。また、明るいホールや素敵な階段はゲストを気持ちよく出迎えます。玄関や階段リフォームで住まいのイメージを変えてみませんか。

キッチンは今や料理をするだけの場所ではありません。家族が集うコミュニケーションの中心の場としての役割も担う、心地いいキッチン空間をリフォームで実現しましょう。

バリエーション豊富なシステムバスは、広さや価格以外にも清掃性・保温性や安全性を考慮して選べます。わが家のニーズに合った機能を取り入れ満足度の高い浴室空間をつくりましょう。

洗面所は家族みんなが毎日使うので住まいの中でも老朽化しやすく、設備の取替えなどのリフォーム需要が多い場所です。だからこそワンランク上のリフレッシュ空間へリフォームしません

トイレは狭く閉ざされた空間です。「落ち着いた癒しの空間」「清潔でお掃除しやすい空間」へとリフォームするには、インテリアや目的に合わせた設備選びがポイントです。

主寝室は、ただ眠るだけのスペースではなく、夫婦や自分だけの時間を楽しむプライベートな空間でもあります。心からくつろぐための居心地の良い空間にこだわったリフォームをしましょう。

就寝はもちろん、勉強や遊びなど子供にとって生活の中心となる子供部屋。子供達の成長に合わせてレイアウトが変えられるような可変性も考えておくことが必要です。

最近は少なくなった和室も、伝統的で落ち着いた和の空間の魅力がまた見直されています。和室は居間の一部や寝室から客間までさまざまな用途に柔軟に使う事もできます。

ゲストを迎えたり、家族みんなが集まって会話を楽しむリビング。家族のリビングでの過ごし方やライフスタイルに合わせた家具の配置もプランニングの上で重要なポイントです。

プチリフォームとは、お部屋の一部分のみをリフォームすること。必要な部分のみを施工するので、工事期間も短く費用も抑えられ比較的手軽にできるリフォームです。

家族構成やライフスタイルの変化の中で、「もう一部屋増築したい」「間仕切り壁をとって部屋を広くしたい」というご要望は、構造部分に工事範囲が及ぶ大掛かりなリフォームとなります。

毎日使うキッチン、浴室や洗面所などの水廻りは設備機器や内装の古さだけではなく、使い勝手や動線に対する不満も多々あります。上手に増築や改築をすれば快適さを実感できます。

エクステリアは、セキュリティーやプライバシーなどを考慮しつつ、機能的な屋内の生活を支えるサービス空間から庭やテラスなどのゆとり空間まで、トータルプランが必要です。

住まいと街をつなぐ門扉やフェンスは、公的な領域と私的な空間への導入部的な役割をもちます。家の外観とのバランス、住み手の個性や街並みとの調和を考えることも大切です。

外装リフォームは、家の外観を美しくリメイクするのはもちろん、断熱性や遮音性に優れた素材や製品を選ぶことで、住まいの快適性や耐久性も向上します。

窓は住まいの快適性や外観の印象を大きく左右するアイテムのひとつです。種類が大変豊富なので、結露・断熱・日射・防音・防犯の対策をポイントに選ぶことが重要です。

今よりもっと"こだわり"のある暮らし!

リフォームの目的として、住まいの老朽化による美観アップや設備更新といったこととは別に、ライフスタイルの変化に伴い今の生活に合う住まいに変えたい、住まいの性能を向上させてもっと快適に過ごしたいというワンランク上の住まいを実現する為のリフォームも増えています。ライフスタイルの変化でリフォームを考えるとき、必ず参考になるプランがあります。
便利で快適な住まいへ

住まい方や目的によって、設備機器もいろいろあります。しっかりライフスタイルにあったものを選んで、快適さと安全性を追求したオール電化リフォームを実現しましょう。

ふりそそぐ太陽の光を家庭で使える電気に変える太陽光発電。わが家の屋根で創エネルギーができます。エネルギー問題や環境問題にも貢献度の高いシステムです。

収納は、取り出しやすく片付けしやすいことが重要なポイントです。わが家の収納を見直して、効率良く使える収納にリフォームしてすっきりとした美しい住まいを実現しましょう。

エコ住宅という言葉が浸透してきた時代、せっかくリフォームするなら、環境に配慮した家造りにしたいものです。自然の力を取り入れて、家計にも地球にも優しい家にしましょう。

最近では自然のぬくもりを部屋に取り入れる本物志向の方が増えています。室内環境を整え、毎日の暮らしの中で心地よさを体感できる自然素材リフォームをしましょう。

最近の設備機器や内装材は家事をサポートしてくれるアイテムが豊富にあります。上手に取り入れることで家事の時間がぐっと短縮でき、毎日のお手入れもラクになります。

暮らしを楽しむ住まいへ

子供も手を離れ、仕事のしがらみからも解放され、趣味や興味のある事をとことん楽しめるスペースがあれば、これからの人生もより一層充実したものになるはずです。

動物はとても繊細で、ストレスの溜まりやすいものです。ペットもわが家の大切な家族です。ほんの少し工夫するだけで、ペットも人も、住みやすい空間にすることができます。

自宅で楽しむ趣味といってもピアノ、絵画、陶芸、フィットネスなど多種多様です。それぞれの趣味で部屋の使い方も異なる為、趣味の内容に合わせた内装材を選ぶことがポイントです。

自宅で、映画館のような大画面と音響で楽しめるホームシアター。大画面テレビやサラウンドシステムをより効果的にみせる内装や照明で、こだわりのシアターを実現しましょう。

家族に優しい住まいへ

ケアリフォームとは、高齢者やハンディキャップのある人が、住みなれた家で出来るだけ自立した生活ができるよう配慮し、ご家族の介助負担も軽減できるように室内環境を整備することです。

高齢者から子供まで家族みんなが使いやすく、安全で快適に暮らせる住まいの為のリフォーム、それが人に優しいユニバーサルデザインリフォームです。

ライフスタイルに合わせた住まいへ

最近の住まいの考え方として、家族のつながりを重視する傾向が増えています。個性や感性を育てる子供部屋は、子供の成長に柔軟に対応できる空間づくりも大切です。

お住まいのリビングが、主に都市部などの住宅密集地で大きな窓がとれない、北向きで日当たりが悪いといったことでお悩みなら、2階リビングの暮らしもオススメです。

家族観が変わり、同居のスタイルもますます多様化しています。それぞれの家族のライフスタイルを考えて、お互いに気兼ねなく楽しく過ごせる我が家に合った二世帯プランを立てましょう。

長時間デスクに向かったままという職種も多いSOHOワークには、快適に働ける空間づくりが不可欠です。それぞれのワークスタイルに合わせたリフォーム計画を立てましょう。

こだわりの住まいへ

白やグレーなど無彩色で無機質な素材で創り上げる、モダンスタイルのインテリア。モノトーンの空間に調和して、すっきりとした印象の空間を実現します。

落ちついた佇まいで幅広い層に人気の和風スタイル。日本の伝統的なアイテムも上手に取り入れて、現代の暮らしに合う洗練されたスタイルをつくりましょう。

開放的でくつろぎ感のあるアジアンリゾートのような空間。そんなリビングや寝室で、毎日くつろぐ生活を想像しながらインテリア素材、カラー、家具をトータルコーディネートしましょう。

庭が無くても室内で植物を楽しむことができるのが、インドアガーデンです。冬でもガーデニングが楽しめて、住まいを彩り暮らしに潤いを与えてくれます。

南フランスのプロヴァンススタイルに代表される南欧風スタイル。自然素材を多く用いた内装材や家具と色鮮やかなカーテンやファブリックの合う憧れのインテリアに変えましょう。

アウトドアリビングとは、屋外をリビングルームの様な生活の場として使うスペースの事です。部屋とひと続きになった非常に便利で開放的な自然空間を楽しんでみませんか。

安心安全の住まいへ

地震大国日本。阪神淡路大震災や東北大震災を経験し、インテリア中心のリフォームより、家そのものの価値を上げ寿命も長くなる耐震の構造補強に注目が集まっています。

住まいの防犯性を高めることによって、犯行の機会を妨げ泥棒に侵入されにくくすることは可能です。住まいの防犯性を向上させるリフォームによって自分の家族や財産を自分で守ることが重要です。

住まいを長持ちさせるためには、常日頃のチェックやメンテナンスが必要不可欠です。常に風雨や紫外線にさらされている屋根や外壁の点検と同時に結露や換気対策も大切です。

シックハウス症候群の原因のひとつとして住宅の気密性が高くなったことや換気の不足が上げられます。住環境の整備と計画的な換気で改善することも可能です。

知っておきたいリフォーム基礎知識

リフォームを行う場合、いくら自分の住まいでも法的規制や「マンション」の場合は管理規約などの問題で自由にリフォームできないこともあります。リフォームを考えるときに知っておくと便利な法的な問題や、リフォームの流れ、リフォームの疑問。また、インテリアリフォームに役立つ情報などもご紹介します。

戸建ての
リフォームで注意したいのは

建物の規模・構造によって出来るリフォームと
出来ないリフォームがあり、
増築など場合によっては法令上の
規制がかかり、注意が必要です。

●戸建てリフォームプランはコチラ>>
●戸建て全面リフォームはコチラ>>

マンションでの
リフォームで注意したいのは

マンションリフォームでは、専有部分でも
管理規約などの規制がかかったり、
サッシなど共用部分は変更できないなど規制があります。
知っておきたいポイントと注意点をご紹介します

●マンションリフォームプランはコチラ>>
●マンション全面リフォームはコチラ>>

照明の
リフォームで注意したいのは

照明はただ明るさを確保するだけではなく、
住空間の演出にも欠かせないアイテム。
単に器具を取り替えるだけでなく、補助照明や間接照明を
組み合わることで雰囲気のある空間づくりができます。

カーテン・ブラインド
リフォームで注意したいのは

強い日ざしや外からの視線をカットする機能的な
役割とともに部屋の印象や暮らしやすさも左右する、
カーテンやブラインド。
窓の形や使い勝手を考えて、最適なスタイルを
選択しましょう。

インテリア
リフォームで注意したいのは

美しい空間づくりはもちろん、
ライフスタイルに合った機能性と、
家族の好みを反映させたデザイン性の両立がポイント。
豊富な種類の中から住まいにぴったりの
インテリアを見つけましょう。

有限会社ライフスタイル お問い合わせ

住まいまるごと新築の様にリフォーム

まるで新築。
それぞれの住まいに対応した無駄のない定額制のまるごとリフォームで、
すみずみまで快適に住まいが生まれ変わります。
建替えよりお得で楽チン?!
家族の思い出がいっぱいの家を壊さずに、快適にリフォームしたい。面倒な住み替え・引越しをせずに、短い工期でリフォームしたい。そしてもちろん、できるだけ低コストで。こんなわがままをかなえるのが、最新のリフォームシステム「まるで新築くん」。
キッチン、リビング、バスルームなどの空間ごとにさまざまなプランをご用意。お好みのタイプをセレクトするだけで、イメージどおりのわが家が完成します。ずっと暮らす大切な住まいだからこそ住む人の笑顔と地球環境を考えた未来志向の幸せリフォームにしませんか?

住み慣れたお部屋が新築の輝きに!
購入時は快適だったお住まいも、年月を重ねるごとにインテリアが色あせてきたり、水廻りや内装の綻びが気になってきます。またお住まいの家族のライフスタイルの変化にも、対応できなくなることもあるでしょう。
そんな住まいのためにお届けするのが、マンション一戸をまるごとリフォームする「まるで新築くん」です。
水廻りや内装まですべてリフレッシュし、まさに新築同様の快適な空間を甦らせます。
また住まいの広さに応じたわかりやすい定額制で、無駄なくスピーディなリフォームを可能にしています。

PAGE TOP